肩こりに役立つ塗り薬:アンメルツ2種類を比較

アンメルツヨコヨコとゴールドEX

肩こりに悩まされている人にとって塗り薬は役立つアイテムの一つです。
私は個人的にアンメルツが好きで使っていますが、幾つか種類があったのでそのうちの二つを比較してみました。

比較してみると色々と気が付くことがありましたのでメモしておきます。
今回の比較対象は、アンメルツのヨコヨコとゴールドEXです。

まずは成分表を比較してみた

【どちらの成分も100mlあたりです】

~アンメルツヨコヨコ~
・サリチル酸グリコール:2,500mg
・I- メントール:3,000mg
・クロルフェニラミンマレイン酸塩:100mg
・ニコチン酸ベンジルエステル:10mg
・ノナン酸バニリルアミド:12mg
その他添加物
第3類医薬品
価格:400円くらい

~アンメルツゴールドEX~
・フェルビナク:3g
・ノナン酸バニリルアミド:12mg
・I- メントール:6g
・クロルフェニラミンマレイン酸塩:100mg
その他添加物
第2類医薬品
価格:1000円くらい

比べてみると違いが見えてきますね。

主要成分が違うようでヨコヨコはサリチル酸グリコールでゴールドEXはフェルビナクです。値段を見てみると2倍ほど違いますし医薬品の分類も3類と2類に分かれています。

両方とも使ってみた感想-値段相応です

ヨコヨコの方は塗って少し立つと肩周辺の表面部分がジンジンして効いているのかなぁと感じますが、ゴールドEXの方がじわっと浸透して効いてゆく感じです。

値段の違いが成分の違いで、それが効き具合の違いと言うところですね。ゴールドEXの方が価格は高めですが値段相応なので、どれだけの効果を求めるかによっても違ってきます。

実際に使ってみるのが一番ですね。

[参考リンク] アンメルツゴールドEX

スポンサーリンク



  

このページの先頭へ