ウォーキングで肩こり解消!

ウォーキングをしている女性

肩こりに悩まされている方が簡単にできる運動の一つとしてウォーキングがあります。特に健康上の制約がない方であれば、まず手始めにウォーキングを行なうことをおすすめします。

一番の理由は手軽さと継続のしやすさです。いくら本格的な運動を始めたりスポーツジムに通ったとしても継続しなければ肩こりの解消にはつながらないからです。

まずは30分歩くのを目標に

最初から頑張りし過ぎると長続きしないので最初は30分歩くのを目標にしましょう。今までほとんど運動をする習慣がなかったのであればまずは10~15分でも構いません。

しかしウォーキングはあくまでも一つの「運動」なのでキビキビと歩く必要があります。普段よりも若干大股歩きで、なおかつ腕を大きく振りながら背筋を伸ばして真っ直ぐ前方を見ながら歩くのがコツです。

30分位であれば往復で2キロ位なので、大体家から一キロくらい離れた地点を目標にして歩くとちょうど良いかもしれません。同じルートだと飽きる方は行きと帰りを別にしても良いでしょう。

ルート選択の注意点は歩道がきちんとある場所でなおかつ人通りがある程度あれば安心です。運動前後の軽い準備体操やストレッチもセットで行いましょう。

ウォーキングにはたくさんのメリットがある

私がウォーキングをおすすめするのは手軽で費用がかからず継続しやすいだけでなく、たくさんのメリットがあるからです。

一般的に運動を30分くらいすると脂肪の燃焼が開始します。つまりウォーキングはダイエットにもなるのです。それだけでなく定期的に軽い運動をするだけでも気持ちもスッキリしてメンタルにもプラスになります。

ウォーキングは肩こり解消だけでなく心身の機能向上にも役立ちますので、まずは近場から歩き始めてみるのはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



  

このページの先頭へ